INTERVIEW

社員インタビュー

staff rear voice

先輩社員の”リアル”な声

パワーハウスで働く先輩社員に
仕事内容に加えて仕事の魅力ややりがい、今後の目標などについても率直に語ってもらいました

[リフォームアドバイザー]

松岡 恵太KEITA MATSUOKA

2018年入社

1

仕事のやりがいや苦労したこと

お客様の理想に近いお住いを作り上げていく
ことにやりがいを感じます。

お客様の希望やイメージを図面やパースなどの形にしてご提案するときに、担当営業や同じ設計課の仲間と意見を出し合ったり、たくさん資料を集めてお客様の理想に近いお住いを作り上げていくことにやりがいを感じます。

お客様のご希望の間取りを現実的な寸法に落とし込んだり、リフォームの間取り変更で細かい制約がある中でよりよい提案を考えるのに苦労します。

2

これから挑戦したいこと

様々な資格試験に挑戦し、知識の
習得を図っていきたいと思います。

設計という仕事は日々勉強が必要です。どんどん経験をつんで、知識を増やすことでよりよい提案や流行にあったプランニングが可能になります。
これからもいろんな分野にアンテナをはって資料を増やしていくと共に、今後は様々な資格試験に挑戦し、知識の習得を図っていきたいと思います。