BUSINESS FIELD

活躍フィールド

Renovation Advisor

[リフォームアドバイザー]

オーナー様が抱く、お住まいに対する悩みや不便さをお伺いした上で、生活者としての感覚や感性を生かし、
お客様のニーズに応える最適なリフォームプランを提案していく。 それが、リフォームアドバイザーの仕事です。
お客様からのご相談内容は、実に多彩です。
棚の取り付けもあれば大型の増改築もあります。一つひとつに誠意を持って対応することを心がけ、
社内の設計や施工管理などの専門スタッフと連携しながら、提案からご契約、お引渡し、
そしてアフターフォローまですべての工程に携わっていくのです。

リフォームアドバイザーの魅力

リフォームアドバイザーの一番の魅力は、お客様との商談から資料作成、工事工程の管理など、一連の業務を全て自分で担当できるところです。お客様との距離も縮まります。『ありがとう』という言葉も直接頂けますので、魅力的な業務と言えます。
まずは、先輩社員と日々行動を共にして、リフォームアドバイザーとしての一連の業務を理解して頂きます。また先輩の業務をサポートしながら仕事を覚えてもらい、試用期間内で一人立ちできるように徹底教育を行います。
リフォームアドバイザーの魅力

Designer

[設計]

プランの指示をしたり、お客様へ提出する企画書やパースを作成します。
建築設計の仕事は建築主の考えや要望・希望を拾いながら具体化する仕事なので、
コミュニケーションスキルは不可欠の能力です。
建物のコンセプトに基づいた外観・内部空間のデザインや、
用途、人間工学、コストを考慮した機能デザインを設計します。

設計の魅力

自分の頭で考えて、図面を引いて設計した建築物が、目の前に実在することに大きな感動を感じます。例えば住宅の場合、住人となる建築主にお礼を言われたり、家族の生活を改善することが喜びになります。商業ビルでは、手がけた建築物が話題となったり、設計した空間に多くの人が集まって思い思いの時間を過ごすなど仮想都市を形成している様子を見ると、はかり知れない達成感と手ごたえを感じます。
設計の魅力

Construction manager

[施工管理]

施工管理は建設工事の現場監督として工事全体の管理をする仕事です。
設計監理/施工監理/コンストラクションマネジメントらの建築計画計画に基づいて、設計図設計が行われ、
適正な技術と部材で、必要な技術や部材の開発が完了した現場で工事を進める仕事です。
経済的かつ安全に工事が行われるようにする責任があります。具体的な仕事内容としては「工程管理」、
形状や寸法を管理する「出来形管理」、資材の強度を管理する「品質管理」、
そして「原価管理」と「安全管理」などがあります。

施工管理の魅力

施工管理職が扱う仕事には、土木・建築・電気工事・管工事などがあります。
作業を進める工程を管理したり、作業を行う際の安全や品質の管理を行ういわば監督として全体の指揮をとるような仕事です。
施工管理職として働くことの魅力は、仕事の成果を求められるので、実力が発揮する場面が多くやりがいを感じられるところでしょう。
作業を一から携わることができる施工管理の仕事は、仕事が終わると達成感も得られることでしょう。
施工管理の魅力